診療のご案内Guidance

皮ふ科・アレルギー科を中心に患者さまの健康をサポートします。

診療に対する想い

"患者様の言葉を第一に"をモットーに的確に診断を行い、必要があれば検査を行い、 治療してまいります。
皮膚科の疾患は多岐にわたり、簡単なものから難治性のものまで、いろいろです。
初診の方に対しては、問診票に記入していただきスムーズに診療できるようにしております。

患者様の言葉に常に耳を傾け、真摯に診療するように心がけております。
仁和堂に来てよかったと、笑顔で納得して帰れるように常に努力致しております。

仁和堂医院で力を入れている病状

湿疹・皮膚炎

湿疹・皮膚炎

湿疹・皮膚炎には亜鉛華軟膏を積極的に取り入れています。

また当医院では代々江戸時代から漢方医として、漢方薬による診療を取り入れて、
代々受け継いでおります。

水虫

水虫

水虫の患者様には足浴を必ずしてもらいます。初診の場合は、水虫の疑いがあれば、真菌検査を行い、白癬菌の有無を調べます。それから軟膏の外用の仕方を指導します。爪白癬に対しては、紙ヤスリで少し爪を削ってから抗真菌剤を塗布するよう指導致します。

皮疹が軽快しても最低でも3カ月は根気よく治療することが必要です。また足に痒みや皮疹があるからといって必ずしも水虫ではなく別の病気の可能性もあり安易な水虫薬の使用は、症状の悪化をさせることもあり、きちんと診察を受けてから治療を開始しましょう。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の治療はほとんどの場合外用療法と保湿が基本となっております。外用療法にはステロイド外用とステロイド以外の外用剤タクロリムス軟膏があります。スキンケアはアトピーの人は皮膚が乾燥しやすいので保湿外用剤が重要となってきます。これら保湿外用剤とステロイド外用剤の組み合わせながら治療を行っています。

また安全性も高く中波紫外線を照射するナローバンドUVB療法を行っています。

いぼ、魚の目、その他

いぼ、魚の目は、スピール膏を張って削る方法を行っています。いぼ・しみ・脱 毛症には液体窒素療法を行うことがあります。

良性の皮膚腫瘍(脂漏性角化症その他)は炭酸ガスレーザーを用いております。
粉瘤腫は摘出術、もしくはくりぬき法を行っています。

自由診療

シミにはその他ハイドロキノンのクリームを2,000円で提供しております。
AGA(男性型脱毛症)にはプロペシア(28日)9,250円、フィナステリド(28日)5,000円で提供しております。
ED(勃起障害)に対してもシアリス(10mg)5錠 8,060円、
レビトラ(10mg)5錠 7,490円、バイアグラ(50mg)5錠 8,580円、シルディナフィル(50mg)5錠 6,370円で提供しております。
AGA,EDには初診料3,000円、再診料2,000円いただきます。